MORISO | 会社案内

会 社 名
株式会社 森創
事 業 内 容
パチンコ盤面の役物の開発と設計、及び盤面全体のトータルデザイン、
パチンコパチスロ機の筐体・盤面の製造販売。
設   立
1969年
資 本 金
3000万円
従 業 員 数
105名(2020年7月現在)
代 表 者
代表取締役 櫻井 泰雅
事 業 所
・本社(愛知県北名古屋市)
・MORISO 21_21 SIGHT. 開発・生産拠点(愛知県北名古屋市)
・成形工場(愛知県北名古屋市) ・弥冨工場(弥富市)
・東京支店(東京都港区)
主要取引先
京楽産業.(株) (株)コナミアミューズメント サミー(株) (株)サンセイアールアンドディ
(株)三洋物産 (株)大一商会 ダイコク電機(株) (株)高尾 (株)竹屋 豊丸産業(株)
(株)七匠 (株)ニューギン (株)平和 ベルコ(株)   他パチンコパチスロメーカー
※ 敬称略五十音順

沿   革

1969年
メラミン製の木材を開発。初めてパチンコ台の枠材にメラミンを採用。
1972年
他社に先駆けてNCルーターを導入。
1977年
遊技盤の製造に着手。
1981年
海外の生産拠点(インドネシア)を開拓。
1983年
液晶画面付きヤクモノの開発に着手。
1999年
福祉・リハビリ機器をリリース。
2001年
社名を「森木工」から「森創」へと変更。
2002年
「東京分室」発足。
2003年
「東京分室」を「東京支店」として本格的な関東拠点とする。
2008年
北名古屋市に開発・生産拠点「MORISO 21_21 SIGHT.」を開設。
2014年
本社を愛知県北名古屋市に移転。
2018年
「商品企画事業部」を発足。
2019年
東京支店を東京都港区「不二ビルディング新橋」に移転。